【全国版】美味しいお米ランキングBEST5!超おすすめはどれ?

広告

美味しいお米ってどれ??

Rice
・・・こんな疑問はありませんか?


なぬっ!!高級ホテルのお米が美味しかった!?
ゴメンナサイ。これは私の体験談でしたね。。


で、お米って種類多いけど・・・

もう何十年も同じお米を食べている…」とか
本当は私美味しいお米を知っています…」とか
テリーマンのおでこのマークが思い出せない…」など

こんなことで悩むわけですよ。


そうそう、キン肉マンのおでこは『肉』マークですが、テリーマンは難しい^^;


ということで、今回はテリーマンの謎は他のサイトに譲るとして、私の記事では全国の美味しいお米ランキングを体験談ベースでドカドカ発表していきます。


『飯食ったか!!』って、誰かCMで言っていたね。古い。。
では、よろしくお願いします♪

広告


全国の美味しいお米ランキング


さてさて、今回のランキング記事では、僕が全国から『美味しいお米』を体験談と独断&偏見から発表していきます。


あなたの食べている毎日のお米!!

大丈夫ですか??



ランキングを始める前に1つだけ言わせてください。

それはですね、お米は価格の幅が大きいですよね?
しかし、ただ単に高いわけではないんですよ。

美味いんじゃ~!!
高いお米わぁーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
これだけは断言できます。


それでは【第5位】から発表していきますね。

広告



ランキング5位

第5位 北海道産 ななつぼし

ななつぼしのお米

出典(商品紹介):http://www.amazon.co.jp/




◆商品の特徴
北海道で2000年以降、本格的に生育され始めた品種がこの「ななつぼし」なんですよ。

粘り気のある従来からあるお米とちがって、すこしさらさらとした味わいが特徴的です。

特Aランクのお米の中でも比較的リーズナブルなお値段設定となっていますし、通販等でもお気軽にお求めいただけます。


◆評判
  • 我が家でお米と言えば「ななつぼし」が一番やでぇ~

  • スーパーの無料水(アルカリイオン水)でも試してみたけど、天然水の方が「ななつぼし」にはピッタリ。一層甘みが出ている味わいを感じますね

  • 贈答用に購入しましたが、冷めてもとっても美味しいと無茶苦茶感謝されちゃいました


有名人も絶賛する特Aランクのお米をリーズナブルに手に入れちゃいますよ。特Aランクは平成22年から5年連続受賞しています。


粘り気の強いお米よりも、少しあっさり感のある味わいを得たい方におススメのお米です。

炊き具合によっては、外国米に近くパラパラしてしまうかもしれませんので、お好みの炊き具合の調整が大切ですよん。

広告



ランキング4位

第4位 山形県産 はえぬき

はえぬき

出典(商品紹介):http://www.amazon.co.jp/




◆商品の特徴
あのササニシキの後継種として研究開発されたのが、この山形県産「はえぬき」なんです。「特A」銘柄を22年連続で受賞していますよん。


◆評判
  • 一見小粒に見えるお米ですが、お口に入れると意外としっかりとした存在感を感じることができます

  • 一粒一粒が噛めば噛むほど甘く、ピンとたっていて一口入れただけでビックリの味わいでしたね

  • もっちりとしゃっきりと、そして甘みのバランスが絶妙で、炊き立てはもちろんお弁当でも味が落ちないのがとっても嬉しいですよ


「はえぬき」はセブンイレブンのおにぎりにも使われていると言われています。セブンのおにぎりはコンビニでも秀逸。それを家庭でも味わうことができますよ。


全国で生産されているコシヒカリに比べて、「はえぬき」は山形県外での作付けは少ないのです。

そのため、その味にかかわらず比較的安価で手に入れることができます。隠れた逸品ですので、一度は食してみたいですよね。



ランキング3位

第3位 秋田県産 あきたこまち

あきたこまち

出典(商品紹介):http://www.amazon.co.jp/



◆商品の特徴
コシヒカリのいいとこどりをして、早熟なタイプの品種として開発されたのが「あきたこまち」なんです。東北地方だけでなく、全国各地でも生産されています。


◆評判
  • 新米を炊飯器で炊きました。一般的な新米は水分が多いのでベチャっとしちゃうけれど、「あきたこまち」の新米はほどよい水分なので、あまり水量を変えなくても美味しく炊けました

  • とっても弾力があり、小粒ながらもモチモチとした食感がたまらないです


ご飯そのものよりも、「あきたこまち」はオカズや漬物などと一緒に味わうことで、よりうま味が増しますよ。

和食にとってオカズはなくてはならない存在。「あきたこまち」はベストパートナーなんです。



和食中心の人におススメのお米です。
お米そのものを味わうより、食事全体の満足度を満たしてくれます。

秋田県だけでなくほかの地域でも作付けされていますし、味の違いもあまりないので、手にもいれやすいお米の一つです。


ランキング2位

第2位 宮城県産 ひとめぼれ

ひとめぼれのお米

出典(商品紹介):http://www.amazon.co.jp/




◆商品の特徴
宮城県が誇るコメの銘柄が「ひとめぼれ」。そのデビューは平成3年で冷害にも強い品種と言われていますね。とくに登米産が美味しくて有名です。


◆評判
  • 値段が安いので全然期待してなかったけど、食べてみて驚きを隠せません。もう他のお米は食べられませんね(笑)

  • 丁度いい粘り気とふっくらとした炊上り、もっちりとした食感はもうやめられません、手が止まりません

  • 一粒のツヤツヤ感やしっかりとした甘みがたまりません


特別栽培米で作られたのがこの登米産。
一口味わえば「ひとめぼれ」しちゃいますよ。

全国的にも作付けされていますが、僕的には宮城県産の特別栽培米がおススメです。



優等生タイプの「ひとめぼれ」ですが、ご飯はやわらかめの仕上がりになります。

基本的に和食には合うのですが、カレーなどはべっちゃりしちゃうかもしれないので、あまりおススメではありません。


ランキング1位

第1位 新潟県 魚沼産 こしひかり



◆商品の特徴
日本の米のトップブランドと言えば、誰もが「コシヒカリ」というでしょう。中でも新潟県の魚沼産は収穫量も少なく、とっても貴重なお米ですね。

新潟県では全国的に広まった「コシヒカリ」をさらに改良した「コシヒカリBL」なども開発し差別化を図っています。


◆評判
観光のお土産に買って帰ったのが、魚沼産「コシヒカリ」との出会いです。炊上った釜を覗いてみると、ピンと立った一粒一粒がピカピカ光っていて食欲をそそりましたよ。

その味は言うまでもなく絶賛の一言しかありません。魚沼産と言っても、本物を味わうと他のコシヒカリは食べられませんね。


本物の魚沼産「コシヒカリ」の収穫量は限られています。

特にイモチ病対策をした「コシヒカリBL」が普及してからは「非BL」は流通しなくなりました。

この「非BL」の魚沼産「コシヒカリ」はまぎれもない一流品なのです。



ホンモノの「コシヒカリ」を食べたい人は、魚沼の農家から直接購入するのが一番確実です。

現在でも「非BL」タイプを生産している農家はあります。

まあ、米なら何でもいいやと思っている人や手間をかけたくない人には難しいかもしれませんね。


終わりに…


今回は『全国の美味しいお米ランキング』を、あなたのために包み隠さずでご紹介してきました。

実は私、第1位のお米をいつも食べています。。
そう、美味しいのを以前から知っていたのです。


そして今回、徹底リサーチをしてやはりテッパンだと分かりました。

たまには他のお米を食べてみると、きっと味の違いに気づくはずですよ^^


安いお米にダウングレードはしないでくださいね。
残念なことが多いので。


それでは良いお米を!!
ありがとうございました。

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ