お花見 場所取りのコツとは?2017 上野公園は徹夜禁止なの?

広告

お花見の場所取りってコツあるの??


…このような疑問ありませんか?

広告



●春の季節⇒桜の季節
●桜の季節⇒お花見のシーズン


実は管理人はお花見が大好きです。

あの開放感と柔らかな風の中での、お酒!
(花粉がまだ残っているけど気にしない^^;)


でも、やっぱりいい桜を見ながらお花見したいですよね!


そこで「お花見で必要な場所取りのコツと上野公園」ではどうなのか?


コレについて詳しくまとめました。


時期的に春の歓迎会シーズンにも重なりますし、会社の若い人・・・

そう、あ・な・た!!

初めてのお仕事としてお花見の場所取りを頼まれましたか?


それとも、会社内での抽選で場所取りメンバーに内定されましたか?


さて、理由はともかく場所取りメンバーに選ばれし人に、今回の記事が参考になれば幸いです^^


では、スタートしちゃいましょう~♪


★目次

  1. お花見 基礎知識
  2. お花見 事前準備
  3. 場所取りのコツ
  4. ルール違反でも徹夜なら


お花見 基礎知識

初めに、お花見する場所の混雑状況を、Webなどで調べてみましょう!

上野公園なら、超激戦区だと分かります。


さらに、上野公園などの超激戦区は、毎年常連のお花見客がいます。

で、いい場所を取るために、ルール違反をして徹夜で場所取りをしてきますね^^;


確かに穴場のスポットもありますが、それでも基本的に毎年混雑は避けられませんね…。


桜ロード

事前準備


※花見をする公園(場所)によってルールが異なります。
 なので、初めてその公園で花見をする場合は、事前に情報を収集し
 ておいてね♪



ちなみに、上野公園の場合は↓

「営業時間:入園自由
(ただし23:00~翌5:00は立ち入り禁止)」

となっておりますので、徹夜組はルール違反になります。


でも、ルールを守らない人が、毎年大勢いるのも事実なんですね。


●花見をする場所の情報収集には↓

「○○ △△」


○には、花見をしたい公園(場所)
△には、欲しい情報などのキーワードを入れて、検索してみて下さい。


良く分からない時には、直接お花見をしたい公園に問い合わせてみるのも「あり」!


んで、情報収集が出来たら、お花見の場所を一度は下見したいですね。

下見でチェックするポイントは?


  • どの場所だと桜が綺麗か?
  • 人数に合ったスペースが確保できるか?
  • 地面がひどく凸凹していないか?

とか、

  • あそこの場所が先に取られたら、ここにしよう!


など、

前もって数パターンの候補を、リハーサルできるので下見は超オススメなんです~。



他に見ておきたい場所は、

①トイレはあるか?場所は?
②ゴミ捨て場はあるか?場所は?


トイレはあるか?場所は?

これは、必ずチェックしたいですね!


有名な、お花見名所ならトイレはあるのが普通です。

が、穴場のお花見場所だと、設置されていないこともあるので要チェック。


あと、トイレの位置も重要ですよ!!

トイレから、かなり離れた場所取りには注意してね。


お酒も飲むので、トイレに行きたくもなりますよね?

さらに、トイレは時期にもよりますが混みますので女性は早めに行動をしよう。



ゴミ捨て場はあるか?場所は?

ゴミ捨場があるのか?と、場所が分かっていれば、お花見が終わった後のゴミ処理がスムーズです。
広告



場所取りのコツ!


A). 場所取り時間
B). 場所取りした目印と注意点
C). 場所取り人数


1つずつ説明しますね。


A). 場所取り時間

コレは、花見をする公園(場所)の混雑レベルで異なりますね^^;


「上野公園」レベルだと、前日夜9時くらいには徹夜組が出現するほど!


でも、上野公園では「23:00~翌5:00は立ち入り禁止」です。
だから、翌5:00の入場が「正攻法」で最速となります。

で、始発の電車で、場所取りに来る人が大勢いる訳です。


ちなみに現在、上野駅:山手線の始発は、「内回り:外回り」=「4:51:4:42」となっています。


自宅から上野公園が離れていると、「上野駅」に到着する時間がズレてきますよね?

なので、で現地に向かって駐車場を確保して、5:00に上野公園へ入れば“正攻法”では最速になります (・ω<)。


その後、ある程度時間が経過したら、代わりの人に交代してもらいましょう。

そして、乗ってきた車を自宅や会社に置きに行けます。


  • 会社のお花見でどうしても場所を確保したい!!
  • いい場所を徹夜組に取られたくない!!


『こんな時には、“保険”をかける方法があります』


ルール違反ではない方法で、前日の夜8~9時位に現地に向かい、
いい場所が空いていたら、即、場所取りします。

目的の場所が、まだお花見中だったら待ちましょう。


そして、お花見が終わりそうな雰囲気を感じたら、ライバルに先を越されないように↓↓


すみません、明日、この場所でお花見をしたいのですが、お花見が終わりましたら場所を譲っていただけませんか?


と、一声かけちゃいましょう!

経験上ですが、ほとんどの場合快く譲っていただけると思いますよ。


これで、あなたの勝ちですね!(*゚▽゚*)


場所は確保できましたので、あとはビニールシートなどを人数分と荷物分が収まるように敷いていきます。


場所取りのときは、人数&荷物と比べビニールシートが大きいのはマナー違反なので避けて下さい。


また、前の人のゴミなどもあるので、軍手ほうきを100均で用意しておくと便利かもです♪


そして、上野公園のルールに従い23:00までその場で待機

んで、23:00になったら場所取りをしておいて、その場を立ち去ります。


この作戦、ずるいと思われるかもしれませんが、上野公園でしたら、

「23:00~翌5:00は立ち入り禁止」というルールがあります。

なので、それに従っただけですので問題はないと思います。


あとは、正攻法に従って「5:00」 に上野公園に入場して、前日に場所取りをしたところに向かいます。


ビニールシートを敷いた後の注意点は、「B.」の場所取りした目印と注意点でご紹介しますね^^


ƒvƒŠƒ“ƒg


B). 場所取りした目印と注意点

「A.」で紹介した正攻法で、5:00に公園に入って場所取りする場合。

また、前日にビニールシートで場所取りした場合にも、目印が必要になります。


私の記憶では上野公園の場合、早朝7時に公園の人がゴミ片付けを始めます。


なので、その時間に場所取りの場所に人が居れば、ブルーシートを片付けられることはない!!


おそらくコレは、今でも同様ではないかと思います。


1. ダンボールの持参

大きめの箱型ダンボール等ですね。

それを、△の形にしてガムテープで止めます。

これを、1ビニールシートにつき2つ用意しましょう!



2. 大きめ(画用紙サイズ)の用紙を持参

そこに、

  • 会社or名前
  • 人数
  • 使用時間


を、目立つように、必ず太いマジックで大きく記載しましょう。

これを、先ほど作った△ダンボールに貼り付けます。

(※雨が降っている、もしくは降りそうな場合は、
紙をサランラップで覆ってから貼り付けるといいですよ!)


固定は、ビニールシートと△のダンボールの下を、ガムテープ等で固定します。

で、△のダンボールに2ℓのペットボトルを入れておきます。


せっかくの場所を横取りされないためには、さらに、ビニールシートに“お花見予定の用紙”を数箇所貼っておくと存在感が出ますね。



3. ブルーシートをしっかり固定

風で飛ばないように、重石を四隅に置きます。


これには、2ℓのペットボトル(水)が便利ですね!

お花見で、焼酎を割ったり気分が悪くなったときに飲んだり、何かを洗ったりと色々使えるので。



広告




C). 場所取りの人数は最低2人!

場所取りの範囲が広い場合は、もう少し人数がいたほうが理想です。


上野公園に5:00に現地入り(前日に場所取りした場合も)した場合、
周りは賑やかになっています。


なので、前日の場所取りなどで、トラブルに巻き込まれる可能性もあるのです^^;

だから、おすすめの場所取りメンバーは男性2人以上!!


※間違っても、女性1人で場所取りなんて絶対ダメ…(>_<)

運悪く、女性が場所取りメンバーに選ばれた場合は、もう1人は男性でお願いしますね。


もし、場所取りを前日にし、当日5:00に現地入りして何か言われたら、↓↓このように話しましょう!


「営業時間:入園自由
(ただし23:00~翌5:00は立ち入り禁止)」


で、私たちはルール通りに、前日は23:00に退園し、翌5:00に入園しました。


管理人なら、当然ですがこれで押し切りますよ!!


でも、確保した場所がなくなっている可能性も捨てきれません…

その場合は、どうしようもないです…Σ(゚д゚lll)


それは、徹夜組を厳しく取り締まる罰則がないからなんです・・・。

仕方ないので再度、5:00から場所取りを始めるしか方法はないです。


で、必ず予備のブルーシートは持っていきましょう。

ちなみに、ブルーシートよりも”ホワイトシート”の方が、
お花見の雰囲気にあっている感じがしましたよ^^


ルール違反でも徹夜なら!

上野公園の場所取りで徹夜。

管理人はお勧めしません。


寒いし、何だか気が引ける感じもしますので。。。

でも、ルール違反ですが行なっている人達はいます。


行くのでしたら、春だと思って薄着で行っちゃったら、寒さで悲惨な事になりますので注意^^;

「真冬の格好が必要!!」です。


あとは持ち物です。

福袋の記事ですが、ほとんど当てはまるのでご参考になると思います。

福袋で長時間並ぶ!必要な持ち物はコレ?


あと、地域によっては条例でお金を受け取って場所取りする行為を禁止しています。

だから、ホームレスの人が声をかけてきてもお断りしましょう。


まとめ!

今回の記事いかがでしたか。

お花見はいいものですね~♪


でも、場所取りは正直・・・大変です^^;

とくに、激戦区の公園は非常に疲れます。


まずは、知識を付けて下見をしてみて下さいね。


「良い天気と、良い仲間、良い場所」が揃えば、もう、お酒が美味しくてたまりません。


ぜひ、楽しんできて下さいね☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ