花粉症と風邪!症状の違いは?どこを見ればわかる?

広告

春や秋は花粉が多く飛んでいるけど、
私のこの症状は、
花粉症or風邪どっちなの
…??

 

…って悩んでいませんか?

 

管理人も、実は花粉症なんです…

しかも、花粉症歴数十年のベテランです。

 

とくに春が酷く、

「くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒み、喉の痒み」

の症状が表れます。

本当に、嫌な季節だと思っています(>_<)

 

以前、管理人は、自分の為に、花粉症と風邪の

症状の違いについて、色々と納得いくまで調べました

 

そこで今回は、調べて分かったことと、

それと自身の体験談を交えて、お話したいと思います。

広告


それでは早速スタートしましょう♪
 

花粉症と風邪の違いは?

これらの症状は、結構ハッキリ

違いが出るので、参考にしてください!

 
ハッキリと違いが出やすい症状

[目のかゆみ]

風邪の症状では、ほとんど起きない症状で大きな特徴です。

花粉症の症状は、目に直接花粉が付着して起きます。

 

付着してしまった花粉を外に出そうとして、

体の免疫機能が過剰に働きアレルギー反応が起こり、

涙が出やすくなったり、酷いかゆみが起こります。

 

花粉症の目のかゆみは、ひどいことも多く、

その為、目をこすり過ぎて、結膜や角膜に

傷をつけてしまい、症状がさらに悪くなることもあります。

 

[咳]

風邪ではよくある症状です。

花粉症では、喉の違和感は出ることがありますが、

咳が目立って出ることはあまりありません。

しかし、少数派ですが症状が出てしまう人もいます

 

原因は、風邪でも花粉症でも同様で、刺激を受けた鼻汁が

多く分泌されると、少しずつ喉の方へ落ちていき、

花粉を排除しようと免疫機能が過剰に働き、

アレルギー反応が起こり、咳の原因になります。

広告




[微熱]

風邪では、微熱、高熱が出やすいです。

しかし、花粉症では高熱は、ほとんど出ません。

微熱に関しては、少数派だと思われます。

 

管理人の周りでは、微熱が出た

という話は聞いたことがありません。

 

[頭痛]

風邪では、よく見られます。

花粉症ではあまり目立たない症状です。

しかし症状がひどい人には、あるようです。

 

原因は、花粉症で鼻がつまり、

それにより脳へ供給される酸素の量が

不足するため、起こると言われています。

 

解消するには、鼻の通りを良くする

ことが良いと言われています。

 

[悪寒] [嘔吐] [下痢]

風邪の症状では起きますが、

花粉症では、ほとんど起こらない症状です。

医師

区別がつきにくい症状

 

ここからが多少厄介な症状です。

しかし、特徴に違い

ありますので、参考にしてください!

 

[のどの痛み]

風邪&花粉症共に症状が出る場合が多いです。

風邪の場合は、唾を飲み込んだとき、

痛みがあることが多いです。

 

花粉症の喉の痛みの特徴は、

唾を飲み込んだとき痛みがないこと。

それと、花粉症では、喉のかゆみが出ることがあります。

 

[鼻水]

風邪&花粉症共に症状が出やすいです。

風邪の鼻水は、色が黄色く濁っていて、

粘度が高い鼻水が出やすいです。

 

この黄色い鼻水は、風邪の原因ウイルスや、

そのウイルスと体内で戦った

白血球の残骸が含まれているからなんです。

 

逆に、花粉症の鼻水は、無色透明

さらっとしていて、粘りのない鼻汁がでます。

 

また、顔が起きている状態のとき、

自然と鼻の奥から唇まで

鼻汁が垂れてしまうことがあります。

 

[鼻づまり]

風邪&花粉症共に症状が出やすいです。

鼻づまりに関しては、風邪よりも

花粉症の方が、重症の場合が多いです。

 

花粉症の患者が一番苦労するのが、

この鼻づまりと言われています。

 

何といっても、花粉症だと

両穴詰まることも珍しくありません。

 

また、いくら鼻をかんでも、かめないほど

詰まっていたり、鼻の通りが一時的に改善しても、

また直ぐに詰まるといった、繰り返しで、風邪の鼻づまりと

比較して、酷い詰まり方になるケースが多いです。

 

[くしゃみ]

風邪&花粉症共に出ますが、花粉症の方が重症です。

風邪では連続して、2~3回程度ですが、花粉症は、鼻に入った

花粉をくしゃみで外に出そうとする、体の免疫機能が

過剰に働きアレルギー反応が起こり、止まらなくなります。

 

花粉症のくしゃみは、頻度が高く、回数が連続

起こることが多く、

ときには連続で10回以上出ることもあります。

 

[それ以外]

家族にアレルギーを持っている人がいるか?

家族がみんなアレルギー体質だと、

自分もアレルギーを持っている可能性が 高くなります。

 

毎年、その時期(例えば春)にだけ症状が

出る場合は、花粉症の疑いがあります。

 

これらの項目をトータル的にチェックして、

風邪か花粉症どっち?なのか目安にして下さい。

 

花粉症と風邪の症状は、確かに似ている

ところが多いのは事実です。

しかし、異なる症状、そう違いもあるのです。

 

個人差などもあり、全てに当てはまるとは言えませんが、

上記に紹介した症状を参考にして下さいね♪

 

(※個人差がありますので、正確な診断には
病院(耳鼻科)などで診てもらうと安心ですよ。)

女性鼻かみ

症状!

日本人の約25%

花粉症というデータがあります。


特徴は原因となる花粉が、

放出される時期にだけ症状が表れます。

 

そして、日本では約60種類の植物が

花粉を飛ばし、花粉症の原因と言われているんですよ!

 

思っていたよりも凄く多いと思いました、ほんと!

管理人も、調べる前は、

スギやヒノキくらいしか知りませんでした…

 

実は、他にも“春”には、

「ネズ、シラカンバ、ハンノキ、
オオバヤシャブシ、コナラ、その他」


なども“アレルゲン”となり、

苦しめられている人がいるんです(>_<)

 

なかでも、

春の『スギ花粉症』で悩んでいる人の数は、

なんと人口の10%、あるいはそれ以上

という数字が出ているんです。

 

スギだけでも、10人に1人以上ですか…

やっぱり、花粉症って現代病なんですね。


管理人も辛い時期は『春』が一番で、

あとは『秋』です。

広告


終わりに・・・

いかがだったでしょうか。


今回紹介した、

チェック項目を参考にしてみてくださいね^^

 

あと、

病院では、通常、血液検査をおこないます。

アレルギー反応を起こす物質や花粉などに対して、

陽性or陰性で判断が可能です。




病院にちょっと抵抗があるのでしたら、

ドラックストアの薬剤師でも大丈夫ですので、

症状を話してみると、何かいいヒントがあるかもです??

 


管理人は、処方箋※ジルテックを飲んで、

鼻水・鼻づまりが酷いときは、市販の鼻に差し込んで、

シュっと霧吹きのように液体が出るものを使っていますよ。

※ジルテックと同成分の市販薬として「コンタック®鼻炎Z」
 がありますが、処方してもらったほうが安い!

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ