関東のおすすめプール!家族でいく人気ランキングは?

広告

関東のプールで、
家族に向いているところはどこ…??




…そこのパパとママ!
知りたいですよね?

関東には沢山のプールがあります。

その中で、お気に入りを見つけるのは、
けっこう大変だったりします・・・

広告


例えば、人気のあるプールに行ったけど、
子供があまり遊べなくて、不完全燃焼だった…

と、なることも
当然出てきちゃうわけですね。


私は若い頃から、プールが大好きで、
はしゃぎすぎて
よく注意を受けていました(若い頃ですよ…)。


現在は、友人の子供たちと一緒に、
夏はプールや海、
キャンプなどで楽しんでいます。


そこで今回、
家族におすすめの、関東のプール人気ランキング
独断と偏見で選ばせて頂きました^^

ランキンク形式で
「BEST3+特別編」を発表します!


それでは、
第3位から順に見て行きましょう♪

広告


銅メダルpng第3位:川越水上公園


私は埼玉県に友人が多いので、
夏に遊びに行ったときに
何度も連れて行かれました。


都内の有名プールと違い、
川越水上公園は、どちらかというと
落ち着いた雰囲気の場所にあるんです。


それに、
他のプールと比べても、広さは十分ですね^^


基本、流れるプールと波のプールで、
のんびり浮き輪で
ぷかぷかとやっているのが私流!


そして、2種類あるスライダーが、
空いているかな?って
タイミングを狙い楽しんでいました(*゚▽゚*)


もちろん、プールの種類も豊富ですよー♪


気になっているけど、
(怖いので)いつも見なかったことにしている
飛び込みプールもあるよ^^

また、

  • 幼児
  • 幼稚園児や小学生

向けのプールだって、
もちろんあるので安心です。


私の記憶では、
カップルと家族が多かったです^^!


[一言]
海のない埼玉県で、1日楽しむならココ!
料金が、桁違いに安いので嬉しい^^
まったり・のんびりするには最適かな??


ピーク時期で天気がいいと、
敷地内でいい場所が取れません。

でも、開園前から並べば取れるよ!
と、情報がありました。


14秒で川越水上公園を少し紹介♪

アクセス&詳細

場所:埼玉県川越市大字池辺880

問い合わせ:049-241-2241

電車:JR川越線「西川越駅」⇒徒歩15分

バス:JR川越駅、西武本川越駅より直通バスあり
※時刻表はURLでご確認下さい

車:国道16号「脇田新町交差点」⇒秩父日高方面に3km

駐車場:2500台、乗用車一日=820円

URL:http://www.parks.or.jp/kawagoe_pool/index.html



※2013年情報を含みます、詳細はURLでご確認下さい♪

営業期間:※2013年7月13日~9月/1日

営業時間:※「7/13~7/15、8/17~9/1」=9:00~17:00
「7/20~8/16」=9:00~18:00

料金:大人=720円、小人=210円

料金②:各種レンタルは有料

定休日:※7/16~7/19 

禁止:入れ墨・タトゥー(シール含む)がある人
足ヒレ・シュノーケール・酒類の持ち込み

広告



3 銀・王冠第2位:としまえんプール


都内の暑さしのぎの場所として有名で、
毎年多くのお客さんで
賑わうのが、としまえんプールです!

特徴の異なる
6のプールがあって飽きませんね^^

そして、

としまえんプール=スライダー

これはもう、数学で言えば
公式みたいなものですよ♪

贅沢なことに、
スライダーの種類が豊富なので、
子供じゃなく、パパが虜になる危険性も?(*゚▽゚*)


★ハイドロポリス
合計21本のウォータースライダーが揃う、
巨大な水の絶叫装置!


人気スライダーはコレ!

  • アクアチューブスライダー
  • ジャイアントスライダー
  • リバーランスライダー

また、スライダーじゃないのですが、

  • ノーティックジェット

なんと高さ8mの場所から、
ボートで斜面を一気に滑ります(※300円/回)


スライダーを心から愛している方
もしくは、スライダーに乗ると…
顔が子供に戻ってしまう大人^^には、
としまえんプールは見逃せませんよ!


子供と一緒に大はしゃぎするも良し!
カップルで、まったりするも良し!

ですね^^

[一言]
いいプールなんですが、
料金が高いですね・・・

以前と比べて、
激混み頻度はかなり下がっています


としまえんプールの動画です。
こんなプールと雰囲気です♪

アクセス&詳細

場所:東京都練馬区向山3-25-1

問い合わせ:(としまえん)03-3990-8800

電車:西武豊島園駅⇒徒歩1分

車:1. 関越道練馬ICより都道8号経由⇒約20分
2. 東京外環道大泉ICより目白通り経由⇒約20分

駐車場:850台、1500円

URL:http://www.toshimaen.co.jp/



※2013年情報なので、詳細はURLでご確認下さい♪

営業期間:2013年6月29日~9月8日

営業時間:10~17時
(※7月13日~15日=9~17時、7月20日~9月1日⇒9~18時)

料金:プール料金(中学生以上)=3800円。
※子供は、年齢と身長により安くなります

料金②:スライダーやレンタル、ロッカー、特別席等は有料

定休日: 7月1~5日、7月8日~12日、9月2~6日

禁止:酒類、シュノーケール、キャンプ用品等の持ち込み。
入れ墨・タトゥー(シール含む)がある人

あっという間に、
ランキング形式も残すところあと一つ♪

第1位に輝いたのは、
いったいどこのプールでしょう?!

2 金・メダル王冠第1位:大磯ロングビーチ


ここは、家族にとても人気です!

  • こどもプール1…水深が浅い子供専用プール
  • こどもプール2…水深30cmで直径は20mの円形プール
  • キッズウォーターパラダイス…お子さん用のスライダー
    (※対象年齢:3才以上~小学生以下)

上記のようなプール環境が、
整っているのは嬉しいですよね^^

小さいお子さんも大満足だし、
親御さんも安心です(*゚▽゚*)


また、水が苦手なお子さんでも、
抵抗なく水遊びに慣れてもらえそうです!


どんなプールなのか?

と言いますと、

大磯ロングビーチは、
基本9個のプールで構成されています。

それ以外に、

  • ご宿泊者専用の「プライベートプール」
  • 海風を体感できる「ジャグジー」

もあるんですよ^^!


あと、食事ですがとても豊富です。


基本的に、海の家とかプールとか、
スキー場では、割高価格が常識です…

が、

私の記憶が確かならば…
普通の料金だったと思います、
でも、今年は消費税の影響があるかも??


最後に…

なんだって!勇敢なパパが楽しみたい?!
でしたら、お教えしましょう♪

「ダイビングプール」…Σ(゚д゚lll)

最大10mの高さの飛び込み台からGO
⇒一気に水深5mのプールに…
※プールでちびったらダメですよ(笑)

[一言]
夏を存分に満喫できるプールですね、
でも・・・料金がちょっと高いなぁ~。

時期と天候に左右されますが、
私の記憶では、けっこう混みます。

あと、家族でいらっしゃる方は
かなり多かったと思います^^


大磯ロングビーチのプール開きの動画です。
恐怖の「ダイビングプール」が見れる^^♪

☆アクセス&詳細

場所:神奈川県大磯町国府本郷546

問い合わせ:0463-61-1111

電車:1. JR大磯駅⇒タクシーで7分
2. JR二宮駅⇒タクシーで5分

車:1. 小田原厚木道路大磯IC⇒5分
2. 西湘バイパス大磯西IC⇒1分

駐車場:2000台、乗用車一日=1500円

URL:http://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/



営業期間:2014年7月5日~9月15日

営業時間:1日券=9:00~17:00
2時から割引券あり=14:00~終了

料金:大人=3700円、中・高校生=2500円、
小学生&65歳以上=2000円、幼児=1000円
(※2014年の7月は幼児が入場無料)

定休日:なし

料金②:各種レンタルは有料

禁止:入れ墨・タトゥー(シール含む)がある人


★大磯プリンスホテルご宿泊で、
プール入場券がプランに含まれないお客さまは、
入場料金が半額になります。


「特別編」アクアパラダイスパティオ


ランキングには登場しませんでしたが、
リサーチしていて気になったので
軽く紹介だけさせて頂きます^^


謳い文句が
北関東最大級の室内アミューズメントプール!!
と、すごく覚えづらく(?)欠点は満載なのですが・・・


なんだか凄そうですよ!

雰囲気はどんなかな?

南欧、地中海沿岸を意識した、
室内レジャープールなんだって!

だから、
南欧リゾート気分が楽しめるらしい。


今年の夏、埼玉に行く機会があったら、
ちょっと冒険してみようかな??

・・・なんて事を考えています。


私はこれまで、数多くのプールに行き、
期待はずれもあったので…

あえて、あまり詳細な情報を集めないで
期待しながら行ってみようかな?と、思っています。


[一言]
料金は、安いです。
(ちょっとだけリサーチしました・・・反省)

もし、「修学旅行の前夜は眠れない」…みたいに、
気になった方は、
ぜひ、サイトをご覧下さいね

⇒URL:URL:http://www.patio.or.jp/index.php

以上、自分勝手な
「特別編」でしたが、お許し下さい。。。

今年、もし行ってみて最高だったら、
記事にしたいと思います!

まとめ


いかがでしたか?

毎年同じプール
行っている方も多いと思います。


確かに、慣れているので、
気軽に行けるメリットはありますよね?

でも、プールは沢山あります。


ちょっと、気分転換のつもりで、
いつもと違った場所にある
プールはいかがですか?

子供は新しい環境
好むのだなぁ~と、私は感じています^^


車でしたら、
いつもと違う目的地に向かっているだけで、
きっと賑やかに振舞うと思います。


ぜひ、ランキングを参考に、
今年は、ちょっと冒険
考えてみて下さいね(^^♪


いい夏、楽しいプールで
良い思い出を作ってください^^

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ