ドグマチールの副作用で太る?主な原因と飲んでみた感想は?

広告

ドグマチールという薬があります。


実はこの薬は、様々な症状に
処方されるんですね。


で、あなた
太っちゃいましたか…??


…私も服用経験があるのですが、
太りました(>_<)

広告


友人が私の顔を見て…
太ったでしょ!!
の一言…m(__)m


そこで今回、

ドグマチールの服用で太るのか?

この謎を、体験談独自情報から、
ご案内致します♪


私は、今までに抗うつ薬を
これでもか~!」(苦笑)
という程、試してきました。


ですので、たくさんの処方薬と、
比較ができます!


初めに、

精神疾患の患者さんに、
処方される薬は、
体重が増加しやすい傾向があります。。。


そして、
太りやすい薬はあっても、
痩せやすい薬は、
ほとんどないでしょう!


ドグマチールの、
いいところ(少ない?)と、悪いところ、
などを、感じたままに書いていきます^^


それでは、謎解きを開始しましょう!
広告



体験談!ドグマチールの副作用で太る?

ストレートに行きます!

私はドグマチールの服用で太りました


初めて服用したのは、
もう10年以上前になります。


症状は「うつ状態(病)」でした。


ストレスが原因で、
心療内科を受診したところ、
ドグマチール」を処方されました。


当時、私は痩せていたんですね。

が、気がつくと・・・
食べ物が美味しくて、
ガツガツ食べていた記憶が鮮明(苦笑)。


この症状は、
ドグマチールを服用してから、
1週間ほどで表れました。


薬の処方量は、
1日に3回50㎎(当時はカプセル)と、
少量でした。


当然、食べる量が増えたので、
体重も増加したんですね^^;


処方から5ヶ月後には、
8kg程度、体重が増えていました(*´Д`)



うつ状態に、あまり改善がなく…
この薬大丈夫?と、思い…

先生に聞いてみると、
体重が増える人はいます!!」
と普通に言われたんですよ^^;


調べてみると、なるほど・・・

  • 体重増加^^;とか

  • 食欲増進(;_;)など

の症状を訴える人が多いですね~!


んっ…この薬の副作用を調べると、
あら?「食欲不振」がありますが?


私はこの副作用を、
聞いたことがありません。


なぜ?と、
思いますよね…??


薬の副作用に共通して言えるのですが、
細かく注意事項症状
記載されているからなのですね。


薬の服用で、後で何かあった場合に、
患者さんからツッコまれないような
対応という訳でしょう…(*´Д`)


で、ぶっちゃけ…
ドグマチールの服用で、
太る人が多いのは事実です!


私は、それから「ドグマチール」が、
ルボックス(SSRI)に変更になりました。

すると、
5ヶ月強で、以前の体重に戻りました(^^ゞ


本当に、精神疾患の薬は謎が多い♪

ドグマチール

ドグマチール


今回の実験…?を
まとめると…↓↓

私は(私個人の意見)

  • 「ドグマチール」=太りやすい

  • 「ルボックス」=太りづらい

という結論になりました。


パキシルという抗うつ剤でも、
私は太りました(――;)

パキシルの副作用で太る?その理由を体験から解説♪


では次に、太る原因について
お話したいと思います。

私の体験と独自調査では、
以下の7項目が有力だと思います。

広告


太る原因とは?

薬の本に「食欲が出すぎることも…」
と記載されている

なるほど…!

一言でいえば、
食欲が出すぎる」=「太りやすい

と言えますね^^;


胃腸科で処方される
私は現在、食欲不振で悩んでいます。

胃腸科を受診したら、
2回目で「ドグマチール」登場です。


このように、食欲不振にも処方され、
効果が期待できるんですね。

お腹が減るわけだ(*´Д`)


ドグマチールの適用は

  • うつ病
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 統合失調症

なんです。


病名により、処方量は変わりますが、
一番多い処方は「うつ病」でしょう!

だから、うつ病患者さんに処方され、
⇒「太るといった意見が目立つ」のでは?
と思われます。

ダイエット・メジャー


体重増加の副作用が比較されていた
医師がデスクに入れている、
「某・有名な薬の本」に、

体重増加の副作用が、
比較されています。


参考値は「+」「±」で表示していて、
ドグマチールは(「+」1)でした。

他の抗うつ薬の中には、
(「+++」3)の薬もありました…


が、
本当にドグマチールが(「+」1
なのかは超疑問です(@_@;)


ホルモンのバランスの乱れ
これは、副作用が出やすいですね。

長くなりますので、
ここでは詳しくお話ししませんが、

  • 男性特有の副作用
  • 女性特有の副作用

などが、多い薬なのは事実です。


原因の1つに、
ホルモンのバランスの乱れが、
考えられるでしょう。


胃の薬?胃での働きは?
先程、食欲不振でも処方されると
ご説明しました。

実は、m(_ _)m・・・
ドグマチールは、本来胃の薬だったんです。


その後、精神疾患に効き目がある!と、
発見されたんです。

そして今でも、
使われているんですね。


私が処方された薬の説明書には、

  • 胃潰瘍

  • 十二指腸潰瘍

の症状が書いてあります。


加えて、
気持ちを楽にして意欲を高める薬
『でも』あります。

と、記載されています。


胃薬でもあるので、

食欲が出る⇒太りやすい
これは、当然だったワケです!!

  • 胃の粘膜を強化する

  • 胃の血流の流れを改善

  • 消化吸収のアップ⇒栄養分の吸収を助ける

このような効果が期待できます。


薬で症状が改善したため
ドグマチールの副作用ではなく、
薬の服用で、うつ病などの症状が改善して、
食欲が正常になった。


これが原因の人も多いと思います。


[結論]
ドグマチールは、他の抗うつ薬と違い、
薬の作用の一部が、胃に働きかけるので…

「胃の調子が良くなる」⇒「食欲が出る」
ことで、太りやすいと言えます。


しかし直接、
ドグマチールに太る作用
はありません。


服用により、胃の調子が良くなる事が、
主な原因と考えていいと思います♪

まとめ

いかがだったでしょうか。


若い女性にとって太ることに、
抵抗を感じる人も多いと思います。


現在は、SSRISNRIといった部類の
抗うつ薬が広く処方されているので…


もし、
ドグマチールの服用で「食欲が出て
太ってしまったら…

医師に薬の変更
お願いしてみるといいですよ♪

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ