引越しの挨拶!一人暮らしを始める女性の場合は?ポイントは?

広告

新生活の始まりとともに、引越しをする人は多いですよね?


そして、引越しで避けては通れないもの・・・
ありますよね?

広告


そう、引越しでの挨拶回りです!!


しかし、この挨拶で悩んでいる女性が多くいるのも事実です。


そこで今回は、「引越しで一人暮らしを始める女性の挨拶回り」について、女性の意見も取り入れてまとめました。


で、女性友達に聞いてみたところ、引越しの挨拶での悩みがポコポコと溢れるように出てきました^^;


確かに以前は、引越しの挨拶を「礼儀」と考える人が多かったです。


しかし、時代の流れとともに、引越しの挨拶回りの常識も変わりつつありますよね?


それでは、引越しで女性の一人暮らしでの挨拶!!
さっそくですが、詳しくお話しますね♪

よろしくお願いします。


引越しで一人暮らし!挨拶は必要?

一般的に、引越しと挨拶はもれなくセットと考えられています。


しかしながら、都会などに代表されるように、一人暮らしの生活ではご近所づきあいが皆無という場合も少なくありません。


実際に私が、単身アパートに入っていたとき、新しい入居者が引越ししてきても、挨拶がないことも多かったです。


まぁ~、田舎など、人づきあいが密接になりそうな場合では、挨拶はした方がいいと思います。


しかし、住む場所によってかなり違いがあります。

そのため、必須というワケではありません


一人暮らしを始めた女性


女性が一人暮らしを始める場合は?

女性が一人暮らしを始める場合は、注意が必要です。


というのも、メリット・デメリット双方考えられます。
しかし、デメリットがやはり目立ちますね^^;


メリットについて

挨拶をしておくと、近所との関係を良好に保つことができる、という点が挙げられます。


例えば、力仕事など、何らかの場合で困ることもあるかもしれません。

そんな時に、ご近所の方に助けてもらえれば、不安な一人暮らしも心強いというものです!


デメリットについて

こんなご時世、隣近所の住人がみんないい人であるとは限りません。


むしろ、不要なご近所づきあいを持ったために、余計なトラブルに発展するケースも少なくありません。


女性の一人暮らしがバレることで・・・

男性からの乱暴やストーカー被害などに、巻き込まれる可能性は、残念ですが高まることになるでしょう。


なので、場合によっては挨拶回りを避ける必要も・・・。


実際、私の知り合いの女性は、女性の一人暮らしがバレないように、引越しの挨拶はあえて避けたと言っていました。


その人に関しては、ベランダに男性用衣類を干しておくなど、引越し後も対策するなどの徹底ぶりでした!


やはり、何があるかわからない以上、用心することを優先した方が良いと私は思います。


状況に応じて対応する??

女性の一人暮らしの場合は、挨拶を避けた方がよさそうと言いましたが、場合によってはこの限りではありません。


例えば、女性専用アパートに入居する場合などは、挨拶をした方がいいですね^^


また、学生専用マンションなど、ある程度どういう人が入居しているのか?が、わかる場合は挨拶をするのもありです。
広告



引越しの挨拶をする範囲は?女性編!

引越しの挨拶をする場合は、基本的に「上下と左右の部屋」にするべきです。


ただ、

  • 入居先が小さな女性専用アパート
  • 小規模な学生アパート


これらの場合は、住人がみんな仲良しの場合があるので、ケース・バイ・ケースで挨拶回りも検討するといいですよ。


引越しで一人暮らし!挨拶の礼儀は?

これまで見てきたように、相手が女性だと分かる場合や、その可能性が高い場合には、挨拶をすることを検討して下さいね。


では、その際に気を付けるポイントを押さえておきましょう!


いつまでにする

できれば引越し当日、遅くても2・3日以内には挨拶に行きましょう。



時間帯は

これも常識の範囲内で。
当然ですが、早朝や深夜はNGとなります。


また、できるだけ食事の時間帯も避けるのが礼儀です。

午前中であれば11時ごろ、夕方以降であれば16時前後が無難です。



相手が留守の場合は

相手が留守の場合は、一言メモを残しておきましょう。


相手が女性だと分かっていれば、かわいらしいメモ紙を使うと、お互いの距離が縮まる可能性もあります。


広告


終わりに…

いかがでしたでしょうか。

一般的には、当たり前と思われている引越しの挨拶。


しかし、女性の一人暮らしとなると注意すべき点は多いです。


私の結論として、引越しで女性が一人暮らしを始める場合は、基本的に挨拶はなしで良いと思います。


隣の人が、女性や家族で住んでいると分かる場合だけ、挨拶に行きましょう♪


住む地域・住むアパートやマンションによって、事情も変わってきますが、女性の一人暮らしをアピールするのは控えましょう。


本記事が、あなたの悩みの参考になると嬉しいです^^

それでは、みなさまの新生活がすてきなものになりますように☆

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ