LINEで送る
Pocket

広告


セロクエル
という薬を服用していますか…??


この薬は、抗精神病薬の1つであり、
副作用で『太る』人が多いようです…(>_<)

広告


実は私も、
服用していました


私は、通常の睡眠薬では、
眠れないため、処方されたんです^^;

で、
私にもきましたよー!(汗;)
大きな悩み」が・・・

それは・・・
太ったことです(>_<)


これは、まずい!
かなり、まずい!!


というワケで今回、

セロクエルの副作用で本当に太るのか?」を、

体験談独自情報からお話しますね。


初めに、私の服用体験談を、
ご紹介したいと思います♪

宜しくお願いします。

セロクエルの副作用で太る?体験談!!

体験談ですので、
思いっきり書かせて頂きます^^


セロクエル(成分:クエチアピン)で、
太るのか??

はい!
私は簡単に太りました!モムーリ!o(゚Д゚)っ


当時私は、就寝時にセロクエルを、
150㎎服用していました。

3ヶ月後くらいだったと思います。

鏡を見ると、
何だか…顔が…、
アンパンマンみたい?^^;

合う友人、みなさんから、
「太った??」
言葉責めでしたよ、ほんと…。


私は本来、
かなり痩せていたんです。

でも、気がつけば、
それゆけ!アンパンマンですよ!!
(歌っていないけどね^^)


で、
体重なんですが、
3ヶ月で6~7kg増えました。


大した数字じゃねぇ~(∀`*)ゞイヤァ
と思いましたか??

しかし、体重が全く増えなかった
私としては、
コレは大問題だったんです。


なぜ?
セロクエルの副作用と分かったのか?

それは、
生活面では全く変化なし!
でしたので。。。


医師にも念のため
(既に知っていたけど)
聞いてみると・・・

キターー!!
患者さんのなかには、太る方もいますよ!」と、
予想通りの答えが!( ・´-・`)


その後、セロクエルが嫌になり、
私から、レボトミンに変更をお願いして、
多少は体重が減ってきました。


でも、なぜセロクエルで太るんでしょうか?

次の章では、
セロクエルは太るとされているのか?を、
含めまして、
理由8個をお話しますね♪
広告



※実は私、向精神薬の知識は
 (自称)かなりあります。
 薄い本の内容程度でしたら、
 ほとんど暗記しています(´~`)モグモグ


太るとされている?理由は?

薬の本にどうどうと記載がある
本以外にもネット上の情報にも、
「体重増加」の可能性が示唆されています。


他にも、
食欲亢進」や「多食」、「強い空腹感」の
副作用が、ネット上で確認できます。

これはある意味、
「体重増加⇒太る」事が認められている!と、
考えられます。


ドーパミン遮断
ドーパミンは「興奮作用系快楽報酬系」に
強く影響を与えます。

そして、
満腹中枢』は、実は快楽報酬系
支配しています…Σ(゚Д゚;エーッ!


ASKAで有名なあの薬は、
(超簡単に言うと)

脳内でドーパミンを強制的に放出させ、
血中濃度を上げる作用があるんです。

すると脳内では、
ドーパミンで満たされます。

この作用で、
快楽報酬系は満足します。

満足すると、
食欲にストップがかかります。

結果「あまり食べない」と、
いう事につながります。


でも、
セロクエルは全く逆の働きです。

ドーパミンを遮断するので、
脳内のドーパミンが不足して、
満腹中枢』が満たされません。


結果として、『満腹中枢』を
満たしなさいと脳からの指令が…

すると、
食事の量が普段より多くなりがち!に…

そして、
体重増加への危険性が出てきます。


●この説は、
 太る理由の極めて本質的な
 作用であると思われます。


セロクエルのジェネリック「クエチアピン」
セロクエルのジェネリック「クエチアピン」

抗精神病薬が太りやすい
薬の種類を問わず、
抗精神病薬」の服用は、
太る可能性があります。

これは②の、
ドーパミン不足の理由を筆頭に、
他にも様々な、
脳内物質に影響を与えるからです。


医師によると、
抗精神病薬の服用で、
痩せる人よりも圧倒的に、
太る人のが多いとのこと!


脂質代謝の乱れ
ホルモンバランスの異常も、
原因の1つでは?
とされています。

中性脂肪の数値が上がるという、
意見もあり、関連がありそうですね。


簡単に言えば、
太りやすい体質になる!と、
いうことでしょう。


基礎代謝が低下する
体の代謝低下により、
普段の摂取カロリーでも、
太りやすくなる傾向がある!

脂肪燃焼の機能が低下し、
体に肉が付きやすくなる
可能性があります。


また、
詳しく分かっていませんが、
間接的ではなくて…

直接セロクエルが、
代謝低下に影響する!とも言われます。


ヒスタミン
ヒスタミンH1受容体拮抗作用
による影響で、
体重増加の可能性がある!


セロクエルは主に、
ドーパミンとセロトニンに作用します。

しかし、
それ以外にも「ヒスタミン系」にも
作用するというワケです。


個人差
私も太りましたが、
他の人もセロクエルの服用で、
太った人が大勢いること!

個人差はもちろんあります。

太らない人も当然いますが、
実際に太った人が多いのは事実


薬の服用量に関しては、
個人差が激しく、

  • 25mg錠で食欲が出る人
  • 高用量だと食欲が出る人
など様々です。

ちなみに、
セロクエルの1日のMAX処方量は、
750mgになります。


お腹が減る・喉が渇く
間接的な要因です。

私も経験しましたが、
セロクエルの服用後…

のどが渇いたり・口が乾いたりする
副作用が出る人がいます。


すると、摂取水分も多くなりがち!

とくに、
甘い飲み物が飲みたくなる現象を、
私は体験しました!

炭酸飲料とか甘いコーヒーなどです^^;


お腹が減るに関しては、
セロクエルは「強力な安定剤」ですので、
不安感・緊張感を抑えます。

すると、自然と食欲が出てくる。
(お腹が減ってくる)
という作用もあるでしょう!

広告



まとめ

今回の記事、
いかがだったでしょうか。


セロクエルの副作用で太る人がいる・・・

これば事実です。


抗精神病薬の中でも、
セロクエルは太りやすいと、
評判(?)ですね^^;


他にも太りやすい
有名な薬もありますが…

私の経験では、抗精神病薬の中で
ランキング3位に入ると感じています。

食欲・体重増加で気になりましたら、
担当医の先生に相談してみてね^^

薬を変えてもらうのも、
1つの方法ですよ。

広告

ここまで読んでくださりありがとうございました。
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら
以下からシェアしてくださると嬉しいです
(^^)

LINEで送る
Pocket