読書感想文!おすすめの本は?小学生・高学年にはコレ!

広告

夏休みと言えば、小学生のみなさん・・・
読書感想文ですね!



で、
ところで、本はどうしようか…??

…って悩んでいませんか?


そうなんですよね!

読書感想文の本は、
決めるのに、けっこう時間が
かかるものですよね。。。

広告


実は私、一度読書を始めると
食事もお風呂も(汚い?)忘れてしまうくらい、
本が大好きな、キャリア数十年のベテランなんです^^


で、
身内の子供が、読書感想文で使う本を、
毎年欠かさずチェックし、厳選して、
更に、実際に読んでいるんですよ(^^♪


そこで今回、

小学生のみんなに、読書感想文でおすすめの本」の

情報をシェアしたいと思います。


読みやすく読書感想文が書きやすい
本ばかりですので、参考にして下さいね!!


それでは、ご紹介いたします♪
広告



と、その前に本選びのコツを紹介します♪


本はどう選ぶの??

以下の4つを基準にして選ぶといいですよ!

  1. あなたが興味のあるジャンルの本がいい!

  2. 6年生のあなたが、4年生向けの本を選んでも大丈夫!

  3. ピーンと、直感で良いと思った本がいい!

  4. 読書感想文に、苦手意識がある場合は
    ページ数が少ない本が良い!


※興味のないジャンルの本や、
ページ数が多い本を選んでしまうと、
読むのも疲れますし、内容も理解しづらいです。。。

読書感想文 おすすめの本!小学生・高学年



成長ストーリーの物語!


成長ストーリーとは、主人公がスポーツや、
人間関係を経験して、
笑ったり、泣いたり、悩んだりしながら、
主人公が成長していく過程が描かれています。


●本:バッテリー
著者:あさのあつこ
出版社: 教育画劇
単行本: 243ページ
第35回(1997年) 野間児童文芸賞 受賞
Amazon:評価が高い


どんなストーリーの物語??
軽く説明しますね^^

そもそも、なぜ「バッテリー」なのか?と、
言うと、
車のバッテリーではないですよ(*´Д`)


野球でいう、
ピッチャーとキャッチャーのことです。


主人公「原田巧(たくみ)」は、
桁外れの才能がある少年です。


巧は、中学に入る前に小さい町へ引っ越します。
そして、そこでキャッチャーの
永倉豪(ながくらごう)」に会うのです。

そして、2人のバッテリーが誕生します!!


巧は、野球に自信があり、
他のことには興味がありません。

そのため、
周りと意見がぶつかるのですが、
自分の意志を貫きます


けれど、キャッチャーの永倉豪は、
巧を理解しようとします。

これにより、
巧の気持ちは変化していくのですね^^


結果、1人の桁外れの才能をもつ少年は、
あれよあれよと、みんなを巻き込みながら…

自分の心も変わっていくという、
ストーリーになります。


■女の子でも、読めますが、
男の子の方が、読みやすいかもです!?


成長ストーリーで、他に小学生の
読書感想文におすすめの本は↓↓



●本:十二歳
著者:椰月 美智子
出版社: 講談社
単行本: 240ページ
Amazon:評価が高い


十二歳は、
主人公が小学6年生の女の子です。
女の子は、特に読みやすいと思います^^!

読書感想文・1

ファンタジー関連の本!

ページ数が若干多い本がありますが、
ファンタジー関連の本は、
子供受けがいいかもしれません!


●本:トムは真夜中の庭で
著者:フィリパ・ピアス
翻訳:高杉 一郎
出版社: 岩波書店
単行本: 358ページ
Amazon:評価が高い


どんなストーリーの物語??
軽く説明しますね^^

主人公は「トム」です。

そのトムが、ある事情で夏休みは、
おじいさんとおばあさんの家で、
一緒に暮らすことになります。


友達もいないし、トムは退屈で
しかたありませんでした。。。


夜は、寝むれずにいました。

すると、大時計が音を立てて鳴ったのですが、
あれ?13回鳴っているではありませんか(・・?

普通は、12回ですよね!

トムは、裏口から外に出てみたんです。

すると、
ビックリする光景が・・・

昼間と違い、
なかったはずのきれいな庭があったのです!

以降、トムは、夜中になると庭へ向かいます。

そして、
ハティという女の子と出会うのです。


何故か、ハティは、日に日に成長して、
大人になっていくんです。


時は過ぎ、夏休みが終わり、
トムが自分の家へ帰る、その日、
思いもよらない事を、トムは体験します。

少年トムが、過去と現在を行き来する
なんとも、ファンタジーなストーリーです!!


■女の子でも男の子でも、大丈夫です。

夢のある話などが好きな小学生!
読みやすくて感想が書きやすいです。


ファンタジーで、他に小学生の
読書感想文におすすめの本は↓↓


●本:セロ弾きのゴーシュ
著者:椰月 美智子
出版社: 角川書店
ペーパーバック: 323ページ
Amazon:評価が高い


こちらの本は、
主人公「ゴーシュ」の元に真夜中、
動物たちがやって来る、ファンタジーの物語。
有名な名作です^^

冒険系の物語の本!

冒険系の物語では、小学生の子供に、
これから体験する、問題や困難を…

全力で解決していく事の重要性が、
伝わりやすい本だと思います!



●本:十五少年漂流記
著者:ベルヌ・大久保 昭男
出版社: ポプラ社
単行本: 190ページ
Amazon:評価が高い


どんなストーリーの物語??
軽く説明しますね^^

主人公は「15人の少年」です。

その、15人を乗せた船が、沖に流され、
暴風雨にみまわれ、
どうにか島にたどり着きました。


その島は、無人島だったのです・・・
大人もいません(;_;)

しかたなく、
少年たちは無人島で
暮らすことになってしまいました。

島では、意見の食い違いなどで、
仲間割れが起きてしまいます。


その後、少年たちに、
恐ろしい危機がやって来るのです。

15人は、心を1つにして、
危機に立ち向かっていきます。


少年たちは、いったいどうなるのか??

生きのびれるのか?
島を出て、故郷に帰れるのか?


これらの望みは叶うのでしょうか!?
気になりますね~。


この作品は、冒険系の名作です^^
読みやすさがピカイチです


■小学生・高学年のお子さんの、
読書感想文の本としては、評価は高いです!

努力頑張り、などの大切さを
感じてくれるかもです!


冒険系の物語で、他に小学生の
読書感想文におすすめの本は↓↓


●本:クローディアの秘密
著者:E.L.カニグズバーグ
翻訳:松永 ふみ子
出版社: 岩波書店
単行本: 242ページ
Amazon:評価が高い


こちらの本は、
主人公が十二歳の少女、クローディアです。
弟を連れて家出をします。


その後、
ある婦人と、仲良くなり、
大事な秘密を教えてもらうんです!

さて、
秘密をもった、クローディアたちに、
これから、どんなことがあるのでしょうか??

う~ん・・・
気になりますね^^

宿題 音読

ノンフィクション関連の本!

ノンフィクションの本では、筆者の体験
社会問題自然界のことなど、色々と書かれています。

リアル感が、紹介した中で一番強いですね^^


●本:盲導犬クイールの一生
著者:石黒 謙吾
写真:秋元 良平
出版社: 文藝春秋
単行本: 150ページ
Amazon:評価が高い


どんなストーリーの物語??
軽く説明しますね^^

みなさん、ハンカチの用意
出来ているでしょうか?


この本は、盲導犬クイールの12年
一生が、書かれています。
写真もあります。ハンカチが必要です・・・


盲導犬には、

  • 産ませの親

  • 育ての親

  • しつけの親
この3人の親がいるとされています。


犬は、すべての親から愛情をたくさんもらい、
人間を信じるようになって行くんです!!


この本は、盲導犬の事を学べます。


また、
クイールと周りの人の生活の中から、

信頼し合うことの意味!

支えあって生きていくことの、
素晴らしさ
を、教えてくれます!

問題は、ハンカチを用意することですが、
それ以上に、心にくるものがある本です^^


■小学生・高学年のお子さんの、
読書感想文の本として、
個人的に一押しです!

感じる事が多いので、
書きやすく、読書感想文にも向いています。


小学生のお子さんに、
ぜひ、一度読んでほしいです。

広告



★こちらの記事では、読書感想文の
書き方やコツについて、紹介しています♪
  ↓↓
読書感想文 書き方のコツは?小学生・高学年のあなたへ♪

まとめ


いかがだったでしょうか?


今回紹介した本は、テッパンです(^^♪


それでも、悩んでしまったら、
盲導犬クイールの一生

ぜひ、読んでいただき、
感想を書いてほしいです!!


この本は、私が今までに、

数えきれないほど、読んできた本の中でも、
一生最上位クラスに居続ける
言っても過言ではありませんので^^


また、
本は、まだまだありますから、
探してみると、
良い本に出会えるかもです!!


小学生の皆さん、頑張ってください。


そして、親御さんは協力して、
ぜひ、読みやすい&感想を書きやすい本を、
選んであげて下さいね^^

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

6 Responses to “読書感想文!おすすめの本は?小学生・高学年にはコレ!”

  1. koha より:

    子供の感想文

    毎年、大変です。

    ありがとうございました(*^◯^*)

    • モグモグ より:

      kohaさん、こんばんは。
      コメントどうもありがとうございます。

      確かに感想文は1番頭を悩ませる宿題ですよね。。。

      でも、コツを掴むと一気に書けるようになります。

      頑張ってくださいね^^
      ありがとうございました。

  2. koko より:

    私は、図書室で、「課題図書」と書いてある本を選んでみました。が!後から調べてみると、小学校低学年の課題図書でしたΣ(゚д゚lll)ガーン
    でも、このサイトをみて、大丈夫なんだな。と思いました!
    ありがとうございます‼‼‼‼‼

    • モグモグ より:

      kokoさん、ご返信が遅くなりすみません。
      コメントありがとうございます!!!

      はい、小学校低学年の課題図書でも問題無いです。
      じっくりと自分の感想などを盛り込んで書けば、優しい本で十分です。

      逆に背伸びをして難しい本を選ぶと、後で後悔します。。
      理解できないから感想が書けないという現象に^^;

      頑張ってくださいね!!

  3. まあさん より:

    いろいろな本を読んでこんなのを出しているんだな〜っとよくわかりました❣️ありがとうございます!

    • モグモグ より:

      まささん、こんばんは。
      コメントありがとうございます!

      少しでもお役に立てれば幸いです。
      また聴かせてください^^

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ