ソラナックスの半減期とは?効果持続時間はどれくらい?

広告

以前『ソラナックス』という、
抗不安薬を処方されていました。
※(成分:アルプラゾラム)

私には相性が良かったので、
多少長い期間の、
服用経験があります^^;

広告


で、疑問に思ったことがあるんです!

それは、
ソラナックスの半減期と効果持続時間
なんですね。


初めは1日2回の服用でしたが、
私には効果が弱かったので、
1日3回の服用になりました。

で、
ソラナックスの半減期は、14時間!!
と、なっていますが、

14時間も効果…持続しないぞ・・・
と、思っていたんです…( ゚ ρ ゚ )ボー


そんな訳で、ついつい
熱中して調べてしまいました^^

体験談と合わせて、
リサーチ情報をシェアしますね^^


宜しくお願いします。

では、半減期とは?
…ここから一緒にみて行きましょう♪

ソラナックスの半減期とは?

薬を扱う立場の人は、
半減期」という値を意識し、
チェックする指標なんですね。
広告




半減期とは

噛み砕いて説明しますと、

半減期とは、
薬を服用後、ある程度のレベルまで、
血中濃度が上がった後に、

服用した薬の血中濃度が、
半分になるまでの時間を指します。
 
基本的には「」の説明が、
一般的ですが、

」の説明でもあるんです。

薬を、決められた処方で飲み続け、
体の中で、※有効血中濃度になるまでの、
時間とも言えそうです。


半減期は、
薬によって異なるのですが、

ソラナックスの場合は、
約14時間」です。

薬は、『ヘ』の字の様に、
血中濃度が変化していきます。

初めは一気に上がっていき、
最高血中濃度まで行くと、
その後は、徐々に下がっていきます。


この『へ』のグラフになる、
血中濃度の変化の途中で、
頂点(血中濃度最大値)の時を「10」とします。


「へ」の字の途中で、
ある程度の血中濃度がある地点から、

半減期の14時間が経過すると、
血中濃度は「5」になります。
(血中濃度のMAXを10で計算)

この時、ソラナックスを服用すると、

今の「5」から、プラス「10」の効果で、
血中濃度は「15」となります。


また、「5」から更に時間が経ち、
14時間経過すると、「2.5」になります。

この時、ソラナックスを服用すると、
「2.5」+「10」=「12.5」
の、血中濃度になります。

(※ソラナックスの服用で使用している
血中濃度の「10」は例えの数字


という訳で、14時間周期で、
血中濃度が半分に下がるので、

ソラナックスの半減期は、
14時間”という事になります。

薬・錠剤

効果持続時間は?

有効血中濃度
というのがあります。

これは、
薬の効果が期待でき、副作用(中毒域)
が出ない範囲の、薬の血中濃度です。

ある血中濃度以下では、
薬の効果は実感できない


逆に、ある血中濃度以上では、
薬の副作用(中毒域)の、
出現率が高まるということです。


あるレベル(血中濃度)を下回ると、
自身で効果を体感できません。

全く薬の効果を実感できなくても、
体内の血液中には、
長い時間、薬の成分が滞在しているんです。


すると、

半減期が長いのに、
なぜ、1日3回の処方が必要なのか?


1日2回で十分なのでは?など、
疑問が解決すると思います
^^」


ソラナックスの持続時間は、
多くの方が、
4~6時間だといいますね^^

私の服用経験での持続時間は、

ずばり!!
「4~5時間」です。

それと、
私の感想では、長い期間・高用量を
服用していると、持続時間が、
短くなる(?)と、感じているんです!!


「ソラナックス0.4mg」を1/5錠
服用しても、おそらく効果は、
実感できませんよね?

原因は、有効血中濃度
達していないので、
薬の効果が期待できない訳です。


なので単純に、
「(血中濃度)半減期=薬の持続時間」
とは言えないので、要注意です!!


血中濃度半減期の時間を過ぎれば、
薬の効果は、ほぼ体感できませんが、

ほとんどが、半減期の時間よりも前に
薬の効果が実感できなくなります

ソラナックスの効果持続時間は、
個人差も考慮すると、
「4~6時間」が一般的だと思います!!


少し寄り道をして行きましょう♪

広告


最高血中濃度時間とは?

ソラナックスは服用後、
約2時間後に、最高血中濃度(MAX)
になるとされています。


最高血中濃度時間とは、
ソラナックスの有効成分が、
体内で吸収され、血液に混ざり…

血液中で、一番有効成分の濃度が、
濃くなるまでの時間なんです。


ちなみに、
私の感想では、2時間よりも、
もう少し早いかな?と、感じています!


なので、
薬の効果がMAXになるのは、
服用から1~2時間後となります。

そして、この時間を過ぎると、
徐々に、血液中から濃度が下がっていき…

時間の経過とともに
効果が弱くなり、最後は消えます。

まとめ

今回の記事、
いかがだったでしょうか。

私自身、ソラナックスには、
お世話になりました^^

そして、
疑問も解決しましたので、
スッキリしています(*^_^*)

半減期と効果持続時間に関する、
疑問は、多くの人が持っているのでは(?)

と、感じています。


お役に立てば幸いです^^
ありがとうございました。

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ