登山用リュックの選び方!女性が意識したいポイントとは?

広告

あなた、登山が好きですね??


…実は私も大好きなんです(*^_^*)

登山する山の風景


で、登山を何回か楽しんでみて、本格的な登山用リュックが欲しくなっていませんか?

私の場合は欲しくなって、迷うことなく登山用リュックを買いに行きました。


でも、いざ購入となると何を基準に選べばよいのか?これが分からないものです。

特に女性の場合は、デザインをはじめ、機能性や大きさなど、何を最優先すれば良いのか迷いがちですよね><


そこで今回は、女性との登山経験が多く女性の意見をたくさん聞いてきた私が、「女性用登山リュックの選び方」のイロハを伝授しますね!


耳寄り情報をバッチリと記載していますので、ぜひ読み進めて下さい♪

広告


女性が登山用リュックを選ぶポイント!

これから、女性が登山リュックを選ぶ際に、押さえておきたいポイントを順に説明していきます。


きっと、この記事を読み終えた頃には、あなたは登山用リュックを買いたくて、我慢できずに家でサンバを踊るでしょう!!(ちょっと言い過ぎ?)

では、始めましょう~♪


絶対に押さえたいポイントは?

まず、男女関係なく登山リュックの選び方で、絶対に押さえてほしいポイントを説明します。


背負いやすさが決め手
なぜ、登山用リュックを使う必要があるのか?
一言でいうと、登山に特化した作りのリュックだからです。

そのため、荷物を背負って運ぶ負担が軽減できるワケです^^


しかし、登山用リュックであれば、どれでもいいというわけではないので注意して下さいね。


多くの人が犯す間違いとして、デザインを重視して登山用リュックを選ぶことです(>_<)

もし、自分に適していない登山用リュックを選んでしまうと、いざ登山を始めた時に後悔することになります(´Д`)ノ


で、登山用リュックを選ぶ際には、実際に背負ってみて、その「背負い心地」が重要なんです。


さらに、その際には、登山リュックの中に5~7キロ程度の重石を入れて背負ってみて下さい。

理由は、リュックは荷物を入れて背負いますので、リュックが重くなければ、登山時の背負い心地や負担を感じることができないからです。


登山用品店では一般的なことなので、安心して店員さんに聞いてみてくださいね^^


ウエストベルトはあったほうが良い
基本的に、リュックはショルダーベルトを肩にかけて両肩で荷物を支えます。

しかし、登山用リュックの中には、ウエストポーチのように腰に装着できるウエストベルトが付いているものがあります。


ウエストベルトが付いていると、両肩だけではなく、腰でも荷物を支えることができるので、肩への負担が分散されるんです。


しかし、ウエストベルトと一口に言っても、

  • 長さ
  • 厚み

これらに違いがあり種類も多くあります。


選ぶポイントは、実際に登山用リュックを背負ってからウエストベルトを装着し、歩いてみてフィット感や付け心地から選ぶと失敗は少ないですよ!


登山リュックのサイズ
いくら体にフィットする登山用リュックを購入しても、そのリュック1つで、どんな登山にも対応できるワケではありません。


一般的な登山での「リュックサイズ」は↓↓

夏山の場合
日帰り:20~25L
小屋1泊:30~40L
テント1泊/小屋2~3泊:45~60L

春/秋山の場合
日帰り:30~35L
小屋1泊:40~45L
テント1泊:55~65L

冬山の場合
日帰り:35~45L
テント泊:60L以上


以上のようになっています。

初心者とベテランでは、持ち物の量が異なることも多いため、目安として参考にして下さい。



重要な「注意すべき点」が1つあります

実は、登山用リュックは同じ容量表記でも、実際に入る容量が異なる場合があるんです Σ(゚Д゚)ガーン


例えば、

Aというメーカーの「40L・登山用リュック」が、Bというメーカーの「35L・登山用リュック」よりも荷物が入らない!(汗;

このようなことが実際にあるんです。


そのため、登山用リュック選びの際には、まずは自分でパッキングをしてみましょう。

そして、どれくらいの量が入るのか??を、きちんと確認してから購入することをおすすめします。
広告



女性用のリュックを選ぶ理由は?

女性用リュックが男性用リュックと一番異なっている点は、女性特有の体形にフィットするように作られている点です。


目立つ特徴としては、背中の幅が調節できたり、肩幅がせまく作られているところです。


女性は男性ほど体が大きくありませんので、それにあわせて背中にあたる部分も小さくなります。

また、肩幅も男性ほど広くないので、ショルダーベルトの位置ベルト幅などが細かく女性向けに作られています。


くり返し言いますが、登山用リュックの最大の決め手は、何と言っても背負い心地


なので、実際に背負ってみて、よほどの違和感がある場合を除いて、女性は女性用登山リュックを購入した方がいいでしょう!!


女性登山者が登山成功


ネット上で購入しても大丈夫?

断言しますが、ネットだけ!!の情報でリュックを購入するのは絶対に避けて下さい。

なぜなら、何度もくり返してきたように、登山用リュックを選ぶ際の最大の決め手は「背負い心地」です。


ネット上の情報だけをみて、実際に背負わずに購入すると、外す可能性が高くなりますので間違った選び方と言えます。


確かに、ネット上でしたらリュックの種類が豊富で、かわいいデザインの物が多いのは事実です。

しかし、あなたの体型に合わない登山用リュックを購入してしまうと、実際の登山で余計な苦労がかかることも少なくありません。


男性と違い、体力的に劣る女性の場合はなおさらですので、要注意だと考えておいて下さいね(b^ー゜)!!


通販の方が安い場合は、実際にお店で女性用の登山リュックを背負ってみて、「これなら大丈夫!」と思えるリュックを探してから通販で購入しましょう(お店泣かせの行動ですね^^;)。

広告


まとめ

今回は、女性用の登山リュックの選び方についてお話をしてきました。

いかがだったでしょうか。


自分にフィットする登山用リュックを選ぶことは、想像以上に重要だと、私も登山で経験しています。


また、自分に適した登山リュックは快適なため、実際に登山での疲労が少ないです。

すると、登山がより楽しくなることや、怪我の予防にもつながってきます。


まとめますと、

  • 女性は女性用の登山リュックが無難
  • 必ず実際に背負ってフィットするか確認する
  • ウエストベルトありのリュックがオススメ
  • 通販でデザインなどを重視して購入しないこと


この上の4項目を妥協すると、登山が苦痛に変わる可能性があります^^;


ぜひ、自分に合う女性用の登山リュックを選んで、楽しい登山を満喫して下さいね^^

広告
今回の記事が参考になりましたら
シェアしていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!!



広告

コメントお待ちしております♪

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ